オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

迫る訪問販売の魔の手、必殺のクーリングオフが炸裂!


更新日:2020年1月17日
突然の訪問屋根の状態がおかしいのですぐに修理が必要です偽の写真で説得今すぐ契約をすればお得と迫るしぶしぶお願いしてしまう懐疑的なご主人強引な工事の着工ドローンで見抜く街の屋根やさん実際の屋根は無傷と伝えるクーリングオフ解約手続きができると聞いて安心

迫る訪問販売の魔の手、必殺のクーリングオフが炸裂!
概要

●突然の訪問販売、その点検、本当に信頼できますか?
・突然訪れ「あなたの家の屋根、大変なことになっていますよ」「無料で点検しますから」と迫り、虚偽の報告で不安を煽り、高額な屋根リフォームの契約を結ぶという、訪問販売業者のトラブルが後を絶ちません。
・現在、街の屋根やさんへのご相談の23%が訪問販売業者によるトラブルのご相談です。
・ネットでダウンロードしてきた画像をカメラに保存しておいて「酷い状態だから工事をしたほうがいい」と強引に迫る業者もいます。
・少しでも怪しいと思ったら、話を聞かない、点検をお願いしない、という勇気も大切です。
・点検を断り切れなかった場合は、ご家族のどなたかに立ち合いをお願いするなども大切です。
・お客様第一の会社であれば、強引なやり方でお客様を困らせる事は致しません。

●その契約、8日以内ならクーリングオフできます!
・訪問業者に言われるままに契約してしまったとしても、契約日から8日以内ならクーリングオフできます。
・郵便局の窓口で発信日が証明されるサービスを使って契約解除の通知を送るだけです。
・証明されるサービスは特定記録郵便、簡易書留、書留、内容証明の4つがあります。

詳しくはこちら→屋根工事の訪問販売で起こったトラブルをご紹介!屋根業者の訪問販売には注意が必要

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさんさいたま中央店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
048-840-1234