オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

埼玉県草加市でイメージチェンジをした外壁塗装の施工事例


工事のきっかけ

インターネットからお問合せいただきました。
外壁に粉がふいているのが気になるとの事でしたので無料点検にお伺いし現状を御覧頂いたところ施工への運びとなりました。
契約が決まった後、ご友人に弊社で施工する胸をたまたま話したところ、なんとご友人も弊社で塗装をしてくださったお客様だったそうです。さらにご安心して頂き、うれしかったです!

草加市 外壁塗装,部分塗装,その他塗装 棟瓦止め釘シール材、目地シーリング再塗装

ビフォーアフター

before
外壁塗装って目安はいつ
horizontal
after
埼玉 外壁塗装 いい業者

工事基本情報

施工内容
外壁塗装,部分塗装,その他塗装
施工期間
2週間
使用材料
ハイパーユメロック
施工内容その他
棟瓦止め釘シール材、目地シーリング再塗装
築年数
15年
保証年数
7年
工事費用
90万円
建坪
31.6坪
ハウスメーカー

埼玉県草加市でイメチェン塗装が行われました

屋根・瓦・止め釘補強

屋根のこんもりした瓦ってなんていう
屋根、瓦、棟板金ですが止めている釘が浮いていたり、さび付いていたりしていますので
補強いたします。
屋根の瓦の釘にシール材で防水加工
このようにシール材を分厚く乗せ、釘を補強したので防水、抜け落ちを予防致します。
屋根への雨水の侵入は雨漏りに繋がります。
見栄えも小さな箇所も変わると違います。

目地部分のシーリング補修

壁の隙間にヒビ どうなる
目地です。
奥深くまで亀裂が入っているのが見受けられます。
雨水が浸入し外壁の浮きやカビの繁殖に繋がると家の劣化速度が進んでしまいます。
傷の浅いうちに直しておくことは何においても大切ですね。
めじのぷにぷにって何
このようにヒビの部分をシーリング材で補修いたしました。上から塗装も行いますので更に強化されます!
大体の目地内のヒビは
ブリード現象といい、可塑剤が入ったシーリングの上から塗装を行うと、約1年~2年で可塑剤が塗装面へ溶け出て、塗料を変色や劣化させてしまうことを言います。
可塑剤不使用のシーリング剤を使うと長持ちいたしますので業者に相談してみましょう。

外壁の塗装!

埼玉のリフォーム
洗浄後下塗りした壁です。
三度塗り致します。二回目から上の色と同じ状態に塗ります。
家の再塗装は見た目を綺麗にするだけではありません。
防水機能や、社熱機能を強化、復活させる為に行うのです。
埼玉の塗装
このように仕上がりました!
白いラインが綺麗に塗装されており、防水機能も復活しております。
気持ちもすっきり、機能も強化、塗装は素敵!

ベランダ床防水塗装・雨戸塗装

ベランダ 床 綺麗にしたい
ベランダ床面はトップコートが剥離しやすいので
定期的な点検が必要です
雨染みやヒビを放置していると雨漏りや滑落の影響になります。
雨どい 塗り替え
雨戸部分!ぴかぴかです!

樋や手すりなどの塗装をそろえて綺麗にすることで統一感や安全性も強化され美しく強いおうちに仕上がります。

みなさんが安心とわくわくの塗装で笑顔になって
おうちを強くして頂ければ
街の屋根やさんはうれしいです!
ご連絡お待ちしております!

【工事完了後】

雨どい 破風 綺麗にする
お問合せ、ご相談は街の屋根やさん埼玉中央店へお問合せください!
お待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

さいたま市北区で屋根【漆喰補修】と外壁塗装をおこないました。

さいたま市北区 アステックペイント ブロークンホワイト
さいたま市北区 アステックペイント ブロークンホワイト
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め増し
漆喰詰め直し
雨樋交換
外壁塗装
足場
使用素材
外壁 EC-5000PCM-IR ブロークンホワイト
築年数
建坪
52坪
保証
12年
工事費用
339万円
施工事例

さいたま市大宮区にて雨水の侵入した軒天を補修してきました

大宮区 ベランダ
大宮区 アフター
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
EC-5000PCM ハイパーユメロック
築年数
8年
建坪
54.6坪
保証
工事費用
施工事例

富士見市で屋根塗装と外壁塗装をおこないました

富士見市 アステックペイント カラーボンドスムースクリーム
富士見市 アステックペイント カラーボンドスムースクリーム
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
スーパーシャネツサーモsi EC-5000PCM-IR
築年数
築12年
建坪
32坪
保証
20年
工事費用
123万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

上尾市 屋根塗装 外壁塗装

今日は上尾市で行ったお家の屋根塗装の様子をお伝えします。この写真は塗膜が紫外線によって劣化して剥がれてきている様子を映したものです。屋根材はコロニアル・スレートです。

富士見市 棟板金交換

屋根の一番上にできた隙間の修理を考えていると連絡をいただきました。8年前位に外装塗装をおこなっているとのこと。無料診断時に棟板金止め釘の浮き、塗膜の剥れ、貫板の腐れなどあり、棟板金交換することになりました。

屋根塗装後

屋根の塗装前の様子です。見た目にも劣化しているのがわかります。まずは、塗料の密着性を高めるために高圧洗浄にて汚れを落としていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさんさいたま中央店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
048-840-1234