オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

さいたま市浦和区にて屋根瓦の葺き替え工事と外壁塗装を行いました


工事のきっかけ

こんにちは!街の屋根やさん埼玉中央店です。今回のお客様は弊社が各地域で行っている月に二回の塗装セミナーへお越しくださったかたです。ありがとうございました!
そろそろメンテナンスだけど何を基準に業者を選べばいいか分からないという方にもぜひ来ていただきたいセミナーです!塗料や塗装のこと直接ご質問ください!毎月場所が違うので予約をかねてお気軽にお問合せください。

さいたま市浦和区 屋根葺き替え,屋根カバー工事,棟瓦取り直し,雨樋交換,雪止め設置,外壁塗装,部分塗装,その他塗装

ビフォーアフター

before
外壁の塗装会社、街の屋根やさん
horizontal
after
屋根の塗装会社、街の屋根やさん

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,屋根カバー工事,棟瓦取り直し,雨樋交換,雪止め設置,外壁塗装,部分塗装,その他塗装
施工期間
2週間
使用材料
ASTECEC-2000FIR
施工内容その他
築年数
保証年数
工事費用
3850000円
建坪
50.4坪
ハウスメーカー

さいたま市浦和区にて屋根の葺き替え工事を行います

瓦を取り外します!

綺麗な状態に見えます瓦屋根
今回葺き替えを行うの瓦屋根です。
瓦は平均約6トンの重さがあると言われているので地震などがあった際そんなに重いものが自分の上にあるのは怖く感じる方もいますよね。メンテナンスを機に軽く丈夫な屋根へ葺き替えはいかがですか
棟瓦を撤去
屋根のてっぺんの盛り上がっている所の瓦!
棟瓦を外していきます。
順番に管理しながら落下等無いよう丁寧に撤去します!
屋根の葺き替え
重量のある屋根瓦を注意して撤去していきます。
車7台が屋根に乗っている重さがあるなんてびっくりです
でも瓦は丈夫で水分の浸入も水はけもよく歴史の有る大切な屋根材です。軽い瓦も開発されていますので
重いのはいやだけど瓦がいい!という方はご相談ください!
屋根葺き替え
このようにすっかり撤去されつつあります。
おうちの方が見るとなんだか寂しい気持ちになってしまいますよね。
新しい屋根が付くと
寂しさもわくわくに変わってくださるはずです
7de6bfe553e8ad5fba12b1d9aacc5085-columns2
かわらの下の防水紙や土だけになってしまいました。

土のほかにも埃やゴミがちらほら。
お疲れ様でした。屋根さん。
035304206d72136eafc5b465b24c6a15-columns2
さあ!垂木さんもう一回頑張ってください!まだまだいけます!
この上に新しい野地板を張って強度をあげます。
屋根の基礎の板が元気ですが所々補修します。
屋根の波うちの原因になるので浮いた垂木は取り替えなくてはなりません。

野地板をはります!

新しい野馳板
新しい板です!きれいですねー!
隙間なく丁寧に貼り付けていきます。
以前の瓦屋根。
瓦自体は綺麗でしたが、中の土が古くなり瓦が剥離する要因でしたので点検時期も葺き替えの選択もタイミングが合って良かったです!

野地板張りました
浮きやぐらつきがないか確認しながら釘でとめていきます。
垂木に異常がないかさらに確認しながら作業していきます。
葺き替え工事は見えなかった部分の補修作業が行えるので屋根の隅々までメンテナンスが出来る機会です。
見逃しが無いようしっかり施工します。

防水紙を貼ります!

防水材を張り付けていきます
野地板の上に防水紙を敷き詰めます!
軒先から棟に向かって貼ります!雨が万が一瓦下に入っても屋内には浸水しません!
防水紙を貼っています屋根に
隙間なく丁寧に貼っていきます。
雨水の侵入が屋根や家屋へのダメージを与えるのを防げれば防げるほど中の木部は長くお家を支えてくれます。

棟板金、スレートを設置します!

棟板の取り付け作業
防水紙が張り終わると貫板設置します!
屋根と屋根のぶつかるところに設置し雨水が浸入しない様その上を板金で覆います!
屋根の葺き替え工事
スレート屋根を設置します!
雨、風、太陽光からの経年劣化は避けられないので約10年、再塗装の材料によっては15年後が目安ですが、
状態の把握の為毎年、または5年起きの点検をお勧めします!

板金部分の防水加工!

P6020002-columns2
板金部分の繋ぎ目にコーキング加工を施します!
塗る部分にマスキングを行います。
P6020003-columns2
コーキング剤を塗りこみます。
目立たないよう同じような色味です。
P6020004-columns2
シールを外すとこのように仕上がります!
隙間からの雨水浸入をシャットアウトします!
P6020006-columns2
止め釘の頭にもコーキング剤を塗ります。
隙間という隙間をなくします!

屋根完成!!!

屋根の葺き替え完了
細かい隙間はシール材で埋め完成しました!達成感!!
お客様が安心して過ごせるお手伝いが出来ました。
御観覧ありがとうございます!まだまだ続きます笑
雨樋を取り換えました
雨樋も新しいものにお取替えしました。
樋のメンテナンスチェックは梅雨前と落ち葉の季節がお勧めです。
台風などが激しい今日この頃なので詰まりやヒビ、外れたり飛んでったりしないかチェックしましょう!

雨漏り箇所の補修を行います!

雨漏り
和室部分に雨染みの発生があり屋根全体のメンテナンスを行うきっかけになりました。
調査済みなのでどんどん進めます!
暖熱剤を貼り直し
屋根裏です!古い断熱材を剥します。黒く変色しペタンこにしぼんでいます。
天井部分の板を剥しました
天井板を取り外し、水がしみ込んだ断熱材が天井裏からちらほら見えています。
断熱材を取り換えます
断熱材
古いものを撤去して、新しいものに取り換えました!
基本的には半永久的に使える物ですが今回のように雨水がしみ込んでしまうと短期的な寿命になってしまいます。
新しい天井板を貼ります
新しい天井板です!
大きさは合わせてありますが一枚ずつはかってかくにんします!
21-P6302211-columns2
天井が完成しました。
屋根も完成し雨樋も替え完全防備の雨漏り施工になりました。

外壁の塗装を行います!

目地コーキング補修!

外壁の目地の古いコーキング取りました
目地のシーリング部分です。
外壁塗装前に行います
古いシーリングを剥がします。奥のハットジョイナーの状態を確認します。綺麗でしたので次に進みます。
コーキングを取った後の集まりさん
外したシーリングです!!
集合するとちょっとこわいです!!!笑
ブリード現象起こした方々の集合体。
お疲れ様でした!シーリングさん!
目地コーキング部分にプライマーを塗っています
シーリングが剥がれにくくなるようプライマーを塗りこみます!
シーリングがしっかりつかないと雨水の侵入やシーリング自体の剥がれに繋がります。

目地にコーキングを打ち込みました
シーリング材を注入しました!
古くなると痩せて硬化し、黒ずんでしまっていました。
こんなにふくよかで!真っ白!外壁通しのクッション材の役目もあります!
今回使用したプライマー
今回使用したプライマーとシーリング材です!
弊社は塗料などにこだわっております。
従来のシーリング材は柔軟性を出すために可塑材が含まれています。可塑材は時間と共に抜けて行ってしまうので塗装材への汚染やシーリングの硬化につながってしまいます。
シーリング材
今回使用したものは可塑剤が配合されていないものを使用しており、長く柔軟性を保つことができます。
気候の変化に対応し露にも強いです。

外壁塗装をおこないます!

外壁の塗装前
外壁は高圧洗浄後、下塗り、中塗り、上塗りの三段階を行います。
今回はお色を塗り替えますが
レンガ調の色味を残したい方にはクリア塗装もおすすめしております!
外壁の塗装後
ひび割れやかけが見られず非常に状態が良かったので
シーリングを目地、サッシ脇、出隅などに行い
三度塗りの塗装が完了いたしました。

その他の部分!

外壁塗装時に塗り替えた窓の格子部分
格子まわりシーリングの完成写真です。
格子の外れやサビが無いかももちろんチェック済みですので何かあれば全てご提案します
外壁塗装時に塗り替えた縦樋
竪樋です。
雨樋同様新しいものに取り換えました。
紫外線の影響で退色して安い部分です。
庇部分の塗装
庇部分です。
こちらも退色しやすい部分です。
このような細かい部分も外壁施工時にご一緒にご提案いたします。
必要無ければその旨をお伝えします!
yanetosou
物置部分の屋根塗装です。
金属なので洗浄、ケレン、錆止め処理などの後塗装致します。
yanetosou
以上で今回の工事内容は完了いたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました!
街の屋根やさん埼玉中央店は埼玉全域対応しております!
お気軽にお問い合わせ頂くことをお待ちしております!

【工事完了後】

屋根葺き替え後の新しい屋根
瓦屋根は丈夫ですが重く、地震や台風の襲来が増えてきた昨今では屋根の負担を減らそうと軽い屋根へ
葺き替え工事を行う方も多いです。家は家族を守る物。お手伝いさせてください!

街の屋根やさん埼玉中央店でした!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新座市でジンカリウム鋼板で【屋根葺き替え】を行いました。

新座市  屋根葺き替え ジンカリウム鋼板
新座市 ジンカリウム鋼板 屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
雪止め設置
落葉除けネット設置
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
20年
工事費用
190万円
施工事例

埼玉県上尾市での屋根の葺き替え工事・破風塗装の施工事例

P9095870
PA035953
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
部分塗装
その他塗装
使用素材
築年数
38年
建坪
保証
工事費用
1610000円
施工事例

さいたま市北区のI様邸にて屋根漆喰・土入れ替え作業を行いました

崩れた瓦撤去後
棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
38万円

同じ地域の施工事例

施工事例

さいたま市浦和区で超低汚染塗料で屋根塗装を行いました

さいたま市浦和区  リファイン500IR
さいたま市浦和区  リファイン500IR
工事内容
棟板金交換
雪止め設置
屋根塗装
足場
使用素材
超低汚染リファイン500IR
築年数
建坪
保証
12年
工事費用
48万円
施工事例

さいたま市浦和区にて屋根頂上部貫板交換と屋根塗装を行いました

さいたま市 屋根塗装
さいたま市 屋根工事
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
使用素材
ケイセラチタンクール
築年数
築15年
建坪
32坪
保証
工事費用
約155万円
施工事例

さいたま市浦和区にて屋根塗装・破風塗装・軒樋塗装を行いました

屋根
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
27.1坪
保証
工事費用
約105万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

さいたま市見沼区 棟換気施工

台風の被害に遭われた方に心からのお見舞いを申し上げます。今日はさいたま市見沼区でおこなった棟換気施工の様子をお伝えします。棟換気を行うことによって、夏の暑さや冬の結露が解決します。断熱材が入っているから大丈夫と思っていませんか。断熱材だけで...........

さいたま市 雨漏り

さいたま市浦和区の日本瓦の屋根のお客様。雨漏りが発生しご連絡頂きました。点検させていただいたところ内部まで雨水が浸透し腐食してしまっています。

屋根の表面 剥がれてる

埼玉県所沢市の現状調査に伺いました。屋根の剥がれでお問い合わせいただきました。現状調査はビデオでお客様に確認して頂きます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさんさいたま中央店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
048-840-1234