オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

埼玉県さいたま市北区宮原町にて外壁の診断


さいたま市北区にて外壁の診断

b3c72b42a80681dd25a4d68036623f28-5-columns2
外壁表面です。
ヘアクラックの発生が見られます。
ヘアクラックとは、0.3mm以下のヒビのことを言います。
このままにしておくと、更に劣化が進行し建物内に水分が
侵入してしまう可能性があります。
b64a5c818608bcb3a0e6e8ac657bbfce-9-columns2
目地部分です。
目地のシーリングに亀裂が入っています。
d0c696e60a21486911e652b5db778d51-7-columns2
シーリング部分です。
外壁目地のシーリングがれっかしてきています。
漏水の原因になっている可能性があります。
b43d0d47b7f7e2fedcb34e5a870f1627-6-columns2
外壁目地別箇所です。
こちらも劣化により、切れ目ができています。
ここからの雨水の浸入が懸念されます。
e2b78251bdf50975f216e4f3bfd4f3c0-5-columns2
外壁表面です。
サイディングボードの膨張と収縮により、釘が抜けてきています。
3b289b9789ca9c98d4ea496b17af60af-5-columns2
外壁部分の剥離が見られます。
また剥離した部分からコケが繁殖しています。

診断結果

外壁目地のシーリングが全体的に劣化が著しくなっています。
こちらは、新しく目地の打ち替えをしてからの塗装をするのが良いでしょう。
また、防水機能が低下して外壁が水分を吸収してしまっているため
所々外壁の反りが見られました。
ボードへの水の侵入を防がないと更に反りが進行してしまうため
早めの処置が必要になります。

遮熱の塗料が気になっているとの事だったので、現状の壁とのことを考え
塗料もご提案したところ、今回施工させていただくことになりました。
ありがとうございます。

また施工の様子は施工事例でアップしていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

さいたま市北区で屋根【漆喰補修】と外壁塗装をおこないました。

さいたま市北区 アステックペイント ブロークンホワイト
さいたま市北区 アステックペイント ブロークンホワイト
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め増し
漆喰詰め直し
雨樋交換
外壁塗装
足場
使用素材
外壁 EC-5000PCM-IR ブロークンホワイト
築年数
建坪
52坪
保証
12年
工事費用
339万円
施工事例

さいたま市大宮区にて雨水の侵入した軒天を補修してきました

大宮区 ベランダ
大宮区 アフター
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
EC-5000PCM ハイパーユメロック
築年数
8年
建坪
54.6坪
保証
工事費用
施工事例

富士見市で屋根塗装と外壁塗装をおこないました

富士見市 アステックペイント カラーボンドスムースクリーム
富士見市 アステックペイント カラーボンドスムースクリーム
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
スーパーシャネツサーモsi EC-5000PCM-IR
築年数
築12年
建坪
32坪
保証
20年
工事費用
123万円

同じ地域の施工事例

施工事例

さいたま市北区で屋根【漆喰補修】と外壁塗装をおこないました。

さいたま市北区 アステックペイント ブロークンホワイト
さいたま市北区 アステックペイント ブロークンホワイト
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め増し
漆喰詰め直し
雨樋交換
外壁塗装
足場
使用素材
外壁 EC-5000PCM-IR ブロークンホワイト
築年数
建坪
52坪
保証
12年
工事費用
339万円
施工事例

さいたま市北区にて【板金補修】と【屋根塗装】を行いました

さいたま市北区 ビフォー
さいたま市北区 アフター
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
アパート・ビルなどの外装リフォーム
アパート
使用素材
築年数
25年
建坪
41坪
保証
工事費用
約160万円
施工事例

さいたま市北区でベランダ塗装と屋根塗装、その他付帯工事をおこないました

さいたま市北区で屋根塗装とベランダ塗装
さいたま市北区で屋根塗装とベランダ塗装
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
110万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

上尾市 屋根塗装 外壁塗装

今日は上尾市で行ったお家の屋根塗装の様子をお伝えします。この写真は塗膜が紫外線によって劣化して剥がれてきている様子を映したものです。屋根材はコロニアル・スレートです。

富士見市 棟板金交換

屋根の一番上にできた隙間の修理を考えていると連絡をいただきました。8年前位に外装塗装をおこなっているとのこと。無料診断時に棟板金止め釘の浮き、塗膜の剥れ、貫板の腐れなどあり、棟板金交換することになりました。

屋根塗装後

屋根の塗装前の様子です。見た目にも劣化しているのがわかります。まずは、塗料の密着性を高めるために高圧洗浄にて汚れを落としていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさんさいたま中央店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
048-840-1234