オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

さいたま市大宮区で屋根の止め釘をネジに交換・シール材補修・塗装


埼玉県さいたま市大宮区で止め釘をネジに交換!シール材部分を補修しました
止め釘をネジに
棟板金止め釘をネジに交換します。
釘部分はだんだんと抜けてしまいます。
釘が抜けたら棟板金は浮いたり、外れたりしてしまいます。危険ですよね。
ネジ 棟板金
ネジ部分に交換して抜けにくくしました。

ここに弊社はさらに補強を加えます。
シール材を塗ることで、更に抜けにくく、防水効果も上がります。

ネジ頭 シール材
シール材を塗りました。

釘の金属部分は完全に隠れましたので、万が一塗料が剥離しても釘が錆びつくこともありません。
もちろん経年劣化は避けられないので、次のメンテナンス時期はアフターフォローの際に見極めていきましょう。
板金継手部分 シール材
シール材を棟板金の繋ぎ目部分にも施します。

家の大敵は水です。
木部に水が触れないように注意が必要です。
屋根の瓦、通気口以外の隙間は埋めましょう!
シール材 
雪止めもしっかり固定されています。
棟板金、屋根の補修完了いたしました!
外壁 シーリング
外壁部分との接部のコーキングも行っております。
ヒビなし!洗浄ばっちり!
さあ!塗装を行う準備が整いました!
中塗り!上塗り!開始!
下塗 なぜ派手
中塗りです!
まあ、派手なお色。
ですが!仕上がったら見えなくなりますので大丈夫です。
トップライト周り
今回は金属屋根なので錆止め下地になっているのでこのような往路です。
天窓いまわりのシール材も補強され、養生書影のおかげで塗装も綺麗に仕上がりますよー!雪止めも一緒に塗装します。
屋根塗装 下塗り
こんな小さな屋根も。
まあかわいらしい。
外壁接部
外壁との接部部分!
綺麗にぬれました。

中塗り 塗装
中塗りです!
下地の色がうっすら見える部分がありますが、仕上塗りで完全にきれいに隠れてしまうんですよー!
中塗り さいたま
乾燥時間は4時間以上取りましょう!

乾燥の間に外壁や基礎などを塗装します。

ですが本日はここまで!
施工曜日や時間はご希望がある方はご相談いただけます

ご覧いただきありがとうございました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

さいたま市大宮区で金属屋根をシリコン塗料で施工しました

さいたま市大宮区 シリコンフレックスJY
さいたま市大宮区 屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
その他塗装
足場
使用素材
アステックペイント シリコンフレックスJY コバルト
築年数
築46年
建坪
33坪
保証
10年
工事費用
84万円
施工事例

さいたま市大宮区にて雨水の侵入した軒天を補修してきました

大宮区 ベランダ
大宮区 アフター
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
EC-5000PCM ハイパーユメロック
築年数
8年
建坪
54.6坪
保証
工事費用
施工事例

富士見市で屋根塗装と外壁塗装をおこないました

富士見市 アステックペイント カラーボンドスムースクリーム
富士見市 アステックペイント カラーボンドスムースクリーム
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
スーパーシャネツサーモsi EC-5000PCM-IR
築年数
築12年
建坪
32坪
保証
20年
工事費用
123万円

同じ地域の施工事例

施工事例

さいたま市大宮区で金属屋根をシリコン塗料で施工しました

さいたま市大宮区 シリコンフレックスJY
さいたま市大宮区 屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
その他塗装
足場
使用素材
アステックペイント シリコンフレックスJY コバルト
築年数
築46年
建坪
33坪
保証
10年
工事費用
84万円
施工事例

さいたま市大宮区にて雨水の侵入した軒天を補修してきました

大宮区 ベランダ
大宮区 アフター
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
使用素材
EC-5000PCM ハイパーユメロック
築年数
8年
建坪
54.6坪
保証
工事費用
施工事例

大宮区で【屋根塗装】と【漆喰補修】を行いました

屋根塗装前
屋根塗装後
工事内容
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
漆喰詰め直し
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
リフォームローン
使用素材
EC-5000PCM スーパーシャネツサーモSi
築年数
17年
建坪
31坪
保証
15年
工事費用
130万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

上尾市 屋根塗装 外壁塗装

今日は上尾市で行ったお家の屋根塗装の様子をお伝えします。この写真は塗膜が紫外線によって劣化して剥がれてきている様子を映したものです。屋根材はコロニアル・スレートです。

富士見市 棟板金交換

屋根の一番上にできた隙間の修理を考えていると連絡をいただきました。8年前位に外装塗装をおこなっているとのこと。無料診断時に棟板金止め釘の浮き、塗膜の剥れ、貫板の腐れなどあり、棟板金交換することになりました。

屋根塗装後

屋根の塗装前の様子です。見た目にも劣化しているのがわかります。まずは、塗料の密着性を高めるために高圧洗浄にて汚れを落としていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさんさいたま中央店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
048-840-1234