オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

さいたま市北区で【ベランダ防水工事】と笠木のヒビ補修


さいたま市北区で行ったベランダ防水工事とベランダの笠木のヒビ、ベランダ外壁のヒビの補修の様子をお伝えします。
ベランダ防水にはウレタン防水工事とFRP防水工事があります。
どちらも個人住宅のベランダに多く採用されています。
ウレタンは床表面がぽってりした印象があり、FRPはウレタンに比べて床表面に細かな凸凹があるのが特徴です。

今日はこのウレタンでベランダ防水工事をしました。

ベランダ防水工事

さいたま市 ベランダ防水工事
この写真はベランダのヒビをアップで撮ったものです。
補修専用コーキング剤で塞ぎます。

さいたま市 ベランダ防水工事
ヒビの補修が完了したところです。
上から外壁塗装を施工すれば全く分からなくなります。
さいたま市 ベランダ笠木防水工事
ベランダ防水工事と言っても床の防水工事だけではありません。
今回のように、ベランダ外壁のヒビや、この写真のようにベランダ笠木のヒビも補修します。
さいたま市 ベランダ笠木防水工事
笠木のヒビもこの通り、どこにヒビがあったのかまったくわからなくなりました。
ベランダ床の不具合だけでなく、ベランダ周りの不具合をきっちり補修致します。
さいたま市 ベランダ防水工事
ベランダ防水工事前の様子です。
防水塗膜が防水の役目を担っていないようです。
雨漏りが心配です。早急に防水工事を行います。
さいたま市 ベランダ防水工事
手すりの繋ぎ目もしっかりコーキングしてあります。
立上り部とベランダ内壁の様子は上の写真の方がよくわかると思います。
これでウレタン防水工事完了です。
この濡れたような表情がウレタン防水工事の特徴です。

~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*

さいたま市でベランダ防水工事をお考えのお家は街の屋根やさんさいたま中央店へ!
こちらから どうぞ

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

さいたま市大宮区 瓦 漆喰

セメント瓦が経年劣化により、棟板金の隙間、板金止め釘の浮き、漆喰の劣化等が見られました。棟板金同士の隙間を埋めました。少しでも隙間が出来ると、雨水が侵入し、雨漏りに繋がりかねません。

さいたま市緑区 波板交換 波板修理

塗膜が退色し、防水性能が失われている状態です。霧吹きによる吸水テストでは、屋根内部に水分が吸水されてしまいました。スレート瓦の反り返り、苔の発生等の劣化が見られます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさんさいたま中央店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
048-840-1234